やっと梅雨の晴れ間☀️ 横浜書店巡り

IMG_5665
今年の梅雨は、なんかじとじとして梅雨っていう感じですね。

仕事がなければ、家にこもってしまういそうです。今日は午後はレッスンがなかっったので、ちょっとウィンドーショッピングをしました。やはり、晴れていると私の行動はアクティブ、ポジティブになります。

自律神経に左右され、翻弄されます。
だから、ある程度規則正く生活しないと、私の身体はボロボロになります。
太陽光線を浴びることが、私には必要です。美白より、気持ちのよい身体でいたいのです。

今週は、紀伊国屋と有隣堂書店を検索に行きました。
はっきり言って、紀伊国屋書店は、ただただ広いだけで、疲れます。ほんの検索も面倒臭いし、購買意欲の湧かない感じです。
有隣堂は、ジョイナスの地下も、ルミネの6Fも分かりやすく、カテゴリー別に、そしてなんか興味を引く陳列がされています。
ついつい、本を手に取ってしまいますし、なんか奥に奥にと引き込まれるように店内を巡ってしまいます。
アマゾンで買いような感じです。ぽいっと買いたくなってしまいます。

IMG_8214

有隣堂書店

家庭医学のコーナー、スポーツコーナー、料理本のコーナー、がうまく連動しています。
家庭医学のコーナーでは、いつも通りに、これでもかというように、「この方法で痩せる」「これで、痛みから解放される」「老けない身体の作り方」「やめるだけの健康法」「自立神経を整える」「首コリが鬱の原因だった」などなど。。。

  • 気持ち心からの健康法
  • 頭脳から理解する健康法
  • 食からの健康法
  • 身体のある部分を鍛えることによっての健康法 やり方、種類
  • 身体を緩めての健康法

家庭の医学のコーナーの本は、知覚から訴える本ですね。ついつい購入しても結局は、内容は浅くて、中途半端な内容ですね。
これを実践したければ、「こちらへどうぞみたいな」形で本は終わるわけです。
結局は、宣伝本をお金を出してわざわざ買うわけです。
でも情報として、必要と感じるとまあ、購入するわけです。

同じような内容で、何冊も書かれている方もいますが、買ってみないとわからないし。
結局、私もしっかりそういうターゲットになっているわけです。