熊本地震災害4/14-2016

FullSizeRender (1)

熊本で震度7の地震が発生しました。

この状況では、復興にも時間がかかるでしょうが、これ以上の被害が出ないことを祈るだけです。

地震よりも、火山爆発への備えをしていた方も多いようです。

本当に怖いです。

16日未明には、震度6強の地震が発生しましたが、こちらが本震という気象庁の発表です。

その後も強い余震が続いています。

熊本市、益城町、南阿蘇村の被害が甚大です。

地震は、本当に怖いです。

東日本大震災の地震を横浜で体験しましたが、震度5でも足腰が立たなくなりました。

電柱はまるで、左右に大きく揺れましたし、ガタガタする騒音が響いている間じゅう動けませんでした。

とっさの判断で命を落とすこともあるということはわかりますが、あのような時に冷静に対処できるのは、困難なことです。

訓練しても本当の地震にあったら無理だと思ってしまいます。

日本、どこでもこのような断層があるから、いつ地震が起きてもおかしくないそうです。

覚悟はして生きていかなければなりません。